扁桃肥大治療ブログ
子供の扁桃腺肥大を治療するまでの記録ブログ

扁桃腺肥大について

なかなか診断されない扁桃肥大

扁桃腺肥大の診断

風邪や鼻水、咳などで耳鼻科に受診する子供は多いと思います。
親からすると、総合的に鼻から喉、耳を見てもらっていると思っていますよね。
しかし子供の場合、扁桃腺が大きいことを指摘してくれる耳鼻科の先生はほとんどいません。
なぜ扁桃腺肥大を疑わないのか考えてみたいと思います。 ‘続きを読む’

夜中に子供の咳が止まらない時の対処法

子供の夜中の咳

夜中、寝ている子供の咳が止まらないことありませんか?
子供は痰も絡んでいないのに、むせ返るような咳。
それはもしかしたら、扁桃腺肥大・アデノイド肥大が原因かもしれません。
夜中の咳は、子供も寝れなくて辛いでしょうが、親も眠ることができずに体力を消耗してしまいます。 ‘続きを読む’

あなたも扁桃が大きいかも?扁桃腺肥大チェック

扁桃腺肥大チェック

人よりも扁桃腺が大きいかどうかは、素人が見ただけでは分かりません。
自分で鏡で見たり同じ年齢の人間と比較しても、体の個体差がありますから、やっぱり素人には判断はできません。
そこで今回は大きさを示すのではなく「こんな症状があったら扁桃腺肥大かも!?」という質問を用意してみました。
参考にしてみてください。 ‘続きを読む’

扁桃腺が大きいとどんなリスクがある?

扁桃腺が大きいリスク

扁桃腺が大きいと言われたことがある人は、意外と多くの方がいるのではないでしょうか?
ただ扁桃腺が大きいというのは、見た目で分かるものなのでしょうか?
扁桃腺が大きいとデメリットや困ることがあるのでしょうか?
今回はこのあたりの内容を考えていきたいと思います。 ‘続きを読む’

扁桃腺肥大と診断されたきっかけ

口の中に見える扁桃腺

私の子供がはじめて扁桃腺肥大・アデノイド肥大と診断されたのは、4歳の時、熱性痙攣で救急搬送された時でした。
娘は1歳の時に1度熱性痙攣をやっていたので、2度目の熱性痙攣です。
この時に診察してくれた先生がはじめて「扁桃腺が大きいのではないか?」と指摘してくれました。 ‘続きを読む’

扁桃腺の必要性や切除のデメリット

扁桃腺摘出のデメリット

親として子供に扁桃腺の切除をさせることは、全身麻酔をかける手術ということもあって大きな決断が必要かと思います。
また手術の決断前は、術後の生活に弊害がないかも心配になるところです。
今回は扁桃腺の仕組みや必要性、手術によるデメリットなどを紹介してみたいと思います。 ‘続きを読む’

1 / 11